カテーテルから乳首に


ご報告遅くなり
ごめんなさい

未熟児ちゃんがいる乳飲み子3兄弟

カテーテルだった
茶白と黒白は
自ら飲んでくれるようになり

乳首で哺乳中


黒い未熟児ちゃんは
一時、身体が冷たくなってしまい

ドライヤーで温めた
(自らの手を当てて熱くならないように)

そして、復活


上手に乳首を吸い

ちょっとずつ
本当にちょっとずつなんだけど
体重増


まだまだ不安定だけど。


頑張れチビっ子達!


チビっ子達に
エールをありがとうございます。


~~~~~~~~~~~


片足を断脚した子猫
ベアちゃんはどうしてますか?

メールを数件いただいておりまして
ありがとうございます。


ベアは

光君(しっぽのなかま卒 片手の成猫旧ばろん)の里親様宅にて
5月8日からトライアル中です。


片手のない子と片足のない子と

心から感謝しています。


ベアちゃん
みんなと仲良しになれるといいな。

犬猫譲渡会・ 猫里親会のお知らせ


メールのお返事遅れていて
申し訳ありません。


~~~~~~~~~~~

土日はぜひ
江東区へ!


☆ねこかつ主催
犬猫譲渡会

5月20日(土)
12:00~15:00

会場 島忠江東猿江店
江東区猿江2-16-3

最寄駅 東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線住吉駅下車 B1出口より徒歩2分


チラシが貼れません
f^_^;

詳細こちら↓
保護猫カフェねこかつ

(動物指導センターから乳飲み子・子猫引き出し中)


一回めのワクチンが済み
定着期間を過ぎた猫キッズ達も参加



☆モフ動物病院さん主催
第3回
「モフモフ猫里親会」

5月21日(日)
14:00~16:00

会場 モフ動物病院江東区南砂3-13-5 

最寄駅 東西線南砂町駅2a出口より徒歩4分


モフ動物病院さんの猫里親会は
Evaスタッフさんのご紹介で
浦和キャッツは一回めから参加させていただいております

モフ動物病院さんどうぞよろしくお願いします。


どちらの会場も皆様のご来場お待ちしています。



~~~~~~~~~~~

毎月第3土曜日に開催されている
Evaさん主催の
犬里親会、猫里親会

5月は
猫里親会はお休みで

「犬里親会」のみとなります


★犬里親会★

5月20日(土)
13:00~16:00

会場
ペットサロン「theDog」
目黒区八雲4-5-2
リストレジデンス八雲1F

参加
dog-nuts(ドーナツ)

詳細こちら↓

公益財団法人動物環境・福祉協会Eva

杉本彩オフィシャルブログ


やっぱりカテーテルに





金曜日から保護中の乳飲み子達

尿を出しても
なかなかむくみが取れない

強制給仕するものの
茶白と黒白は
ミルクを出してしまう

よって体重が増えず

カテーテルを作っていただきに
昨日も(日曜日)病院へ
(カテーテルを胃までの長さに調整)


お三方共
補液と検便と
圧迫排尿もお願いした


検便、異常なし



未熟児の黒い女子は

グビーの乳首に吸い付いてくれるようになったので
夜から哺乳器で


茶白と黒白は
昨日(日曜日)からカテーテルで
ミルクを胃に流し込んでいる


土曜日、看護士さんにもアドバイスいただいたのだが
黒い未熟児は
一週間が勝負と。

人間の赤ちゃんみたいに
保育器があったらいいのにな


仕事を調整しながら
精一杯お世話させていただきます


頑張れよチビっ子達。


続いているセンターからの引き出し





動物指導センターに収容されてしまった
明日が来ない乳飲み子達の命を助けたいと

ねこかつのおっちゃんと始まった
連日のセンターからの引き出し


始まった頃は
きっと数日間だけしか助けられないと思っていたのだが

ねこかつのおっちゃん、哺乳ボランティアさん達のおかげで

金曜日も
茨城センターから
収容乳飲み子達を
全員助けることが出来たのだ


写真を取り忘れたのだが

乳飲み子達は

ねこかつさん
ウエルキャットタンタンさん

そして画像の3兄弟は
猫やしきへ


ねこかつさんとタンタンさんとこ
たくさんの乳飲み子、子猫を保護されています

状態の悪い子がねこかつさんにはたくさんいて
必死にお世話をされています


本当にお疲れ様です
m(_ _)m


哺乳ボランティアの皆様

本当にお疲れ様です
m(_ _)m


しっぽのなかまに
引き出しの窓口になっていただいております

ありがとうございます。


~~~~~~~~~~~

金曜日収容
猫やしきへやって来た3兄弟は

開眼しているので
生後二週間くらいかと思われる

お三方共
体がブヨブヨしていて
毛がやたらと薄く
シワシワ

保護時
茶白男子209グラム
黒白女子208グラム

黒い女子は
未熟児で96グラム


刺激するものの
尿の出が悪く

ミルク拒否にて強制給仕


翌日、病院へ


身体がブヨブヨしているのとシワシワは

身体のむくみと脱水

毛がやたらと薄いのは
栄養状態が悪すぎるからだと思われるとのこと


ビタミン、点滴


刺激しても尿がちょっとしか出ないので
圧迫排尿。


カテーテルどうしようかなと考えたが

土曜日はカテーテルは見送り
強制給仕。

動物指導センターに収容された52匹の子猫達 ※追記あり


9日火曜日

この日は
動物指導センターには
52匹の子猫が収容された


搬送後
ねこかつさんにて
みんなで哺乳

哺乳、一巡後
パチリ


ねこかつさんの知人のボランティアの皆様

本当にありがとうございます。


ねこかつの里親様でボランティアの
シュウ君の母ちゃん、ちょっとさんが
哺乳ボラさん宅への搬送をお引き受けくださり

めちゃめちゃ助かりましたm(_ _)m

ちょっとさん
本当にありがとうございました。


そして
またしても状態の悪い小さな乳飲み子達も
ねこかつのおっちゃんが保護


一体、今、何匹いるんだ?


おっちゃん、
もう本当に本当に
ありがとうございます
m(_ _)m


昨日と今日の収容猫は
他団体様が
引き出し、保護してくださるそうだ。




1日で52匹の収容

センターの職員さんからお聞きしたのだが

これでも
まだ今年は少ないと

去年は5月だけで
収容数が600匹近かったそうだ。




数年前
定点回収車が回っていた時

何度も何度も猫を持ち込む
いわゆるリピーターがいて

この飼い主と話をした

何を話しても「かまわない 処分してくれ」の一点張りだった。

センターの業者さんは

こんな人達がいっぱいいると。


殺処分が年々、減ってはきたかもしれないが


こんな飼い主がまだまだたくさんいるという現実。


※追記
52匹全員引き出しました。
(三匹搬送中亡くなり、一匹到着後、補液などしましたが間もなく亡くなりました)


※10日と11日の収容乳飲み子、子猫は
犬猫救済の輪様
アルマ東京様が引き出し保護してくださったそうです。


本当にありがとうございます。

たつのすけ・ポニョニョ兄妹



こちらも猫やしきで保護中の

たつのすけ(茶白)と
ポニョニョ(みけ)

マリアママさんに
数日間、預かっていただき本当にありがとうございました。


今現在
たつのすけ
530グラム

ポニョニョ
440グラム


昨日病院へ

エイズ白血病検査
お二方共陰性

ちょっと早いのだが
たつのすけは
一回めのワクチン終了

ポニョニョは
体重を考え

さすがに
ワクチンは見送った

マリアママさんのおかげで
猫やしきに移動後もバクバクと食欲旺盛

一時預かりをお願いしたものの
預かりではなく
このままうちで保護しますよと
マリアママさんがメールをくださった

一度お世話した子は自分で幸せを見届けたいもの

それでも
少しでもたくさんの子を助けるため
80グラムしかない小さな乳飲み子達を保護してくださり
本当にありがとうございます。



家族募集はまだ先になりますが

たつのすけとポニョニョをどうぞよろしく!

小娘姉妹さくらこ・ハナコ



こちらは5月8日
猫やしきにやって来た
きじっこ姉妹

写真上から
さくらこ

体重
保護時378グラム→
現在402グラム


ハナコ

体重
保護時273グラム→
現在328グラム

下痢気味だったのだが
ビオイムバスター投薬で下痢改善


推定4週齢弱にはなるかと思うのだが
ハナコが小さい。


エスビラック乳首がもうないので

こちらの姉妹は

乳首の質感が似ている
(歯がはえていても乳首が千切れない)


グビーの乳首で
一回に
30~40ミリリットルをグビグビと。

(グビー哺乳器
みよちゃんさんにいただきました)


すくすくと成長中。


~~~~~~~~~~~


皆さん、大変な小さな乳飲み子の哺乳をされているのに
大きな乳飲み子で
本当に心苦しく思っています



~~~~~~~~~~~


乳飲み子でも
大きな子でグビグビ飲む子なら
お仕事をされている方でも
※一度、哺乳に帰宅できるお仕事の方ならば
哺乳ができるかと思います


乳飲み子を保護された方で
ご帰宅できない方はご無理かと思いますが

一度ご帰宅できる方は
「無理」と決めつけず
まずはご自身で哺乳されてみていただきたいと思います

それでもご無理でしたら
ご相談くださいm(_ _)m


ことまる・なおまる小坊主兄弟



こちらの兄弟も
4月26日
茨城県動物指導センターより猫やしきにやって来た

(最後の)エスビラック乳首のおかげで
ミルクをグビグビと

順調に
すくすくと成長

先週末、離乳食に入ったのだが

離乳食に入った2日め
下痢と嘔吐

一気に体重減


病院にて検便

消化不良とのこと
(虫は見つからず)

点滴とインターフェロン

整腸剤のビオイムバスターで様子見と

離乳食は止めミルクに戻した


翌日は自宅で補液

今現在
いい感じの便に戻り
ミルクをグビグビと


500グラムを超えた
デカい乳飲み子兄弟。

仮名前
なおまる(1枚め画像・上)
ことまる(1枚め画像・下と2枚め画像)

(しっぽのなかまスタッフみよちゃんさん命名)


今現在
推定5週齢弱になる



300グラム台で離乳する子もいれば

500グラムを超えても乳飲み子の時もある


それぞれのペースで。

小坊主兄弟リオンとスピカ






こちらは4月26日
茨城県動物指導センターから猫やしきにやって来た兄弟

食べない飲まない
下痢と嘔吐

病院にて検便

細菌性の下痢とのことで
抗生剤と点滴

小さくてまだワクチンができなかったので
インターフェロン


その後

下痢は改善されたのだが
食欲不振は続き
強制給仕

数日で
食べムラはあるものの
自ら食べるようになった


薬がなくなったので
再度、検診へ

検便、異常なし

だがまだ便の匂いが気になったので
追加で4日分の抗生剤を処方していただいた

インターフェロンもお願いした。


その後
食欲旺盛
一気に体重増


一回めのワクチン終了


エイズ白血病検査
お二方共、陰性


保護時、4週齢くらいと書いた記憶があるのだが
5週齢くらいに訂正
(獣医師の診断)


保護から二週間が経過した

今現在
推定7週齢。

仮名前
スピカ(画像4枚め)と
リオン(画像5枚め)


(しっぽのなかまスタッフみよちゃんさん命名)


数日後、家族募集開始させていただきますが
ぴぴっと来た方はメールフォームより
ご連絡ください


お二方共、男子。



引き出しの窓口になってくださり
ご協力いただいた
NPOしっぽのなかまに感謝します。


ねこかつおっちゃんとのセンター引き出し




ねこかつおっちゃんのおかげで

センターからの引き出し
まだまだ続いています


昨日の収容乳飲み子達

生後間もない乳飲み子~4週齢弱まで

昨日は27方
(画像一枚め)

哺乳後
移動前に一枚だけパチリ


画像の生まれて間もない乳飲み子達は
マリアママさんがお引き受けくださった

しらたまちゃんという
成長の遅いお世話が大変な乳飲み子を保護されている中

本当にありがとうございます。


それから
全員の画像撮ってないんですが
昨日の乳飲み子達は

ウエルキャットタンタンさん
KAZUさんの里親みつまるさん
小太郎君の里親S様
(ねこかつさんからの搬送
ミッキー部長ありがとう)

画像のおっきめ二匹は
猫やしき


そして
体温が下がり動かず厳しい状態の乳飲み子二匹と
衰弱乳飲み子一匹がいた5兄弟は

ねこかつのおっちゃんが保護

補液して温めて
哺乳して

おっちゃん昨夜も多分
就寝してないと思うのだ


4月
乳飲み子の収容が
1日で30方を超えた日が2日あり

2日共、おっちゃんがお迎えに行ってくださった日で

センターで全員哺乳してから
他団体さんへ搬送

他団体さんも
必死に助けてくださっています

皆さんが必死に
愛情いっぱい哺乳をしてくださっています

ありがとうございます。


センターの方は

これでも
去年より収容がぜんぜん少ないんだよと。

それをお聞きし

言葉が出て来なかったのだ。



キャパが小さくてごめん
うち、今は
今日の子保護できない


おっちゃん

今日の子
保護しますと。


めちゃめちゃ疲れてるじゃないですか
大丈夫?


大丈夫と。

おっちゃんは

今にも就寝してしまいそうな程
疲労感だったが

彼の強い思いに
ホント、やられまくる。


ならば
行く。


カレンダー販売中!
里親様募集中!
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR