毛は薄いけど



5月12日
センターから引き出し乳飲み子達

開眼していて
保護時
推定二週間くらいかと思われたが

身体はむくみ
脱水でシワシワで
毛がやたらと薄かった


毛はまだまだ薄いけど

すくすくと成長中

黒白女子
391グラム

茶白男子
386グラム



瞳キラキラと

そして
ゆっくり、ゆっくりと
本当にちょっとずつだけど成長していた
黒い女子未熟児ちゃんは

もう体重測定が
できなくなってしまった。

パルボの検査※追記あり





そして


下痢は改善せず
4兄弟の
みけと茶白がまったく食べなくなってしまい
黒白、食欲減

きじは食欲旺盛

単独茶白も
食べる


全員
抗菌剤注射とビタミン補液。


そして

食欲旺盛に
便も固まった

※追記

おかげ様で全員、元気です。

~~~~~~~~~~~


4兄弟はセンターでワクチン済み

単独茶白もワクチン済み

なので
パルボの検査キットでは
陽性反応が出てしまう可能性があり
パルボかどうかはっきりとしない

PCR検査をお願いしたところ

こちらも
ワクチン接種3週間後でないと確定できないそうで

抗原検査である
イムノクロマト法を勧めてくださった

なので
検査センターに
パルボの検査(イムノクロマト法)を出していただいた


そして
検査結果が出た


パルボ陰性。


~~~~~~~~~~~


ねこかつのおっちゃんのセンターからの引き出しは続いていて

先週末も引き取り

(里親様にも乳飲み子を預かっていただきました
改めて記事にさせていただきます)

昨日5月、月末
ねこかつのおっちゃんは
茨城センターへ乳飲み子、子猫の引き出しへ・・・

ハナコが嘔吐とひどい下痢


月曜日
ハナコが嘔吐

その後
白っぽい水下痢に

ワクチン済みなものの

めちゃめちゃ
嫌な予感


病院へ

子猫の嘔吐と下痢は恐ろしい

急激に体重減

消化不良とのことで
抗菌剤とビタミン補液

腸内フローラを整える
ビフィエスというサプリを出していただいた



思いあたること


某メーカーの
子猫用レトルトパウチをいつも食べているのだが

パッケージが新しくなり
表示を確認したところ
旧パッケージのものと比べると
少し成分が変わっていた

開けたら、旧パッケージのものより
脂っこい感じがする

日曜日夜と月曜日朝は
これを食べたのだ



そうなのかはわからないけど

ハナコには合わなかったのかもしれないと思った


ラッキーなことに
旧パッケージのものを見つけ
90個程 購入することができた。



ハナコはすぐに
フードファイターに

便も固まり
1日で復活。


細菌性の下痢



先週、茨城センターから引き出しの
4兄弟と

先先週、同じく茨城センターから引き出しの茶白


先日
全員、下痢


4兄弟は
危険大な感の
生臭い緑色のソフトクリーム状の軟便の子

危険な感の
酸っぱい臭いの白っぽい水下痢の子

単独茶白
普通の臭いの下痢
↑普通ってなんだ?と自ら突っ込んでおく


全員、病院へ

細菌性の下痢

全員、体重が減ってしまい
点滴


抗生剤を処分していただいた



みんな遊んでるんだけど

多分それは
ワクチンしてあるからで

だけど
ワクチンしたばかりで定着してないはずで


緑色の生臭い便だし

(腸で出血があると緑色になりますよね)


なんかとても嫌な予感がした。

4兄妹復活とひとりぼっちの茶白男子






5月23日センターから引き出しの
4兄妹
(写真1~4枚め)

体調不良で投薬していたのだが改善せず

昨日、抗菌剤注射をうっていただいたら

全員食欲旺盛に。

(詳細追って)

やんちゃな小娘、小坊主ぶりを発揮。


写真五枚めは
単独でセンターに収容された
茶白小坊主


兄弟がいないので
ひとりぼっち。


4兄妹は
便を
病院から検査センターにだしていただいていて
只今、結果待ち中。


その結果次第だが
隔離期間が終わったら
友達同士にしてあげられるかな。


念には念を。



~~~~~~~~~~~

メールのお返事の前に
ブログを更新させていただき
失礼してすみません。


少しずつお返事させていただいていております。

申し訳ありません。

※追記訂正あり※すくすくと成長中とゆっくりと成長中


メールのお返事がルーズで本当にごめんなさい。


昨日の
しっぽのなかま二子玉川いぬねこ里親会にて

なおまる
ことまる
たつのすけ
ポニョニョ

トライアル決定

ご来場いただき本当にありがとうございました

ご寄付やご支援物資などもいただき
ありがとうございました

もう本当にすみません
改めてご報告させていただきますね。


~~~~~~~~~~~

乳飲み子
先週
ダンボールハウスから
ケージにお引っ越し


お三方共
トイレで用を足すようになったのだ


下痢が改善してからは
お三方共
食欲旺盛

ケージを囲っているので
画像がやたらと暗くてすみません


昨夜の体重測定

茶白男子
341グラム

黒白女子
332グラム

黒女子(未熟児ちゃん)
142グラム

茶白と黒白
すくすく成長中

黒い女子
ゆっくりと成長中

毛は相変わらず薄いのだ


それぞれのペースでな。


もう歯が生えてきているので
食欲不振になっても
今度はカテーテルは使いたくないので
(もし、うまくできなかったら
噛み切ってしまう可能性があるので)

どうかこのまま安定していて欲しいと祈る日々。


~~~~~~~~~~~


16日に引き出した
4兄弟

みけと茶白がまったく食べなくなってしまった


みんな通院中。


※追記訂正

16日引き出し→
23日(火)引き出しに訂正

カレンダーを一週間見間違えました。

茨城センターから






そして今週も
ねこかつのおっちゃんの
センターからの引き出し続いています

月曜日
15方収容・引き取り

ねこかつさんで哺乳→保護先へ

ねこかつさんの知人のボランティアさん
ウエルキャットタンタンさん

火曜日
19方収容

おっきな子なら保護できるなと思い
一番おっきな一腹4兄弟をしっぽのなかまに引き出しをお願いした

水曜日
25方収容


センター職員さんが
ねこかつさんへ搬送

おっちゃんが相模原の団体さんまで40方搬送


おっちゃん
いっぱい子猫を抱えているのに
本当にお疲れ様です


火曜日に引き出しをお願いした一腹4兄弟と
先週しっぽのなかまで引き出してくれた
単独で収容された猫キッズは

猫やしきの乳飲み子達が安定してくれたので

水曜日、猫やしきに移動した


しっぽのおばちゃん
子犬をたくさん抱えていて大変なところ

猫キッズ達を預かって
こちらまで届けてくださり
本当にありがとうございました。


猫キッズ達は
すぐに病院へ

600グラム台~750グラムの猫キッズ達


写真上から

4兄弟
みけ女子
きじとら女子
茶白男子
黒白男子

単独
茶白男子


血検
全員
エイズ白血病陰性

(一回めのワクチンは茨城で済み)



このブログを管理してくれているK夫妻の友達ご家族が

愛猫さんを亡くされ
猫キッズ男子お二方をご希望されているとのことで

兄弟猫の
茶白と黒白の写真を送ってみた


トライアル決定

やった!

茶白と黒白は後日
K夫妻宅に移動予定

隔離期間を過ぎてから
K夫妻がお届けに走ってくれることになったのだ。


ありがとうございます。


みけときじとら女子と
単独茶白男子は
隔離期間(二週間)終了後
お見合いとなりますが

ピピッ来た方はご連絡ください

って

ネットに入ってて
わかんないじゃないみたいな。




ねこかつさんと
ウエルキャットタンタンさんには
たくさんの猫キッズ達が保護されています



猫やしきは
細々的で申し訳ない。

先週も





ねこかつのおっちゃんのセンターからの引き出しは続いています


先週
15日(月)
おっちゃんが茨城へ
29方収容・引き取り

16日(火)
おばちゃんが茨城へ
18方収容・引き取り

17日(水)
センター職員さんが
ねこかつさんまで搬送
16方収容・引き取り


画像は16日火曜日のもの


茨城にて哺乳→ねこかつさんで哺乳→保護先へ


保護先

ねこかつさん
ねこかつさんの知人のボランティアさん
べスの家さん
ウエルキャットタンタンさん
しっぽのなかまシェルター
しっぽのなかまスタッフみよちゃんさん


3枚めの画像は
しっぽのなかまスタッフみよちゃんさん保護


しっぽのなかま活動ブログ


皆様、本当にありがとうございます。


そして先週の木曜日と金曜日の収容子猫・乳飲み子は

アルマ東京様
犬猫救済の輪様
他、茨城センター登録団体様が引き出してくださったそうで

先週も
猫の殺処分はなかったそうです

本当にありがとうございます。



4枚めの画像は
先週、ねこかつさんでパチリ

親子猫が保護されていて
母さん猫
(子供2方)

母さんも、もちろん家族募集

この母さんは
ねこかつさんで避妊手術なので
もう子供を産むことはない


センターには毎日毎日
次から次に子猫が収容される

避妊・去勢手術をしなければ
いつまでたっても子猫・子犬達の収容は続くのだ


茨城県は殺処分をなくすため
動き出しているそうだ

予算が出るならば
避妊去勢の助成金に充て
飼い主に犬猫の避妊去勢手術をして欲しい


蛇口を閉めなければ。

チョコ・リオン・スピカ トライアル決定




20日のモフ動物病院さんでの
猫里親会にて

チョコ(黒)
リオン
スピカのトライアル決定


スピカは片目が腫れてしまい
里親会は不参加だったのだが

愛猫さんを亡くされた優しいご家族がご来場くださり
後日、トライアル決定となったのだ


皆さん
猫キッズ男子ご希望で
たくさんお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。


ご来場いただきありがとうございました。


モフ動物病院さんでの里親会と
島忠猿江店さんでのご報告は追って

(いつもすみません)



スピカは目の治療中
(画像三枚め)



保護猫の体調管理がしっかりとできず
本当に申し訳ありません。



~~~~~~~~~~~

メールのお返事の前に
ブログを更新してしまい
感じ悪くてごめんなさい。

さくらこ・ハナコ




保護時推定4週齢弱くらいだった
きじっこ姉妹


フードファイター(ミルクファイター)な姉妹

とにかく飲む飲む

保護時下痢気味→改善→再び下痢

病院にて
再び検便

虫見つからず

小さくてワクチンができなかったので
インターフェロン
3回


ビオイムバスターで改善


なおまるとことまるもだったけど

さくらことハナコも
離乳が遅く

ずっと乳飲み子だったのだよf^_^;

先日やっと離乳


離乳食になっても
ごはんになってからも
フードファイターぶりを発揮


先日
血検と一回めのワクチンへ


ワクチンの前に
パルボキットで便検査
陰性

あーでもないこーでもない
にゃーすか、みーすかと
おしゃべり
さくらこ

末っ子気質で
もうすでに猫女優ぶりを発揮中の
ハナコ

6~7週齢
ワクチン一回済み
エイズ白血病陰性


お届けは8週齢を過ぎてからとなりますが

ピピッと来た方はご連絡ください


診察台写真でなんなんですが。




猫キッズ保護の多いこの季節


どこの保護宅でも
ワクチンできるまで緊張の日々なのだよ

正確には
仮ワクチン(一回めワクチン)定着まで

だけど
一回めのワクチンは
仮にすぎないのだけれど。


カレンダー販売中!
里親様募集中!
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR