命を繋ぐ






蛇口を締めることが
一番重要

しつこいけれど
現場はみんなわかってる。


だけども

今、ここに収容された子達は
お世話をして
譲渡に繋がらなければ


助けなければ
命はない。


茨城センターの職員さんたちは
必死に子猫たちのお世話をされています


茨城県は
殺処分ゼロを目指しているのかもしれないが


現場では


「殺したくない」


職員さんは
その思いだけで必死にお世話をされているように
強く感じる



どこの団体も
センターからの引き出しだけではなく
多頭飼育崩壊を抱えていたり
TNRに走り回ってる


愛護団体はどこもいっぱいいっぱいです。


一般の方々へお願いです


哺乳ボランティアをされてみませんか?


茨城センターの哺乳ボランティア登録は茨城県民さま限定になります

茨城県民の皆様
命をつなぐ活動にどうかご協力をお願い申し上げます。


詳細こちら




茨城県動物指導センター






茨城センター 猫の収容80方を越える








茨城県動物指導センター

犬の収容パンク状態

そして

猫の収容もパンク状態。

職員さんが一ヶ月以上
お世話をされている子猫もいるのだ


センターでは引き取りを拒否していて

指導課に聞いたところ

100方の引き取り依頼があったならば
約30、引き取り
約70方は引き取りを拒否しているそうである


引き取り率30%


それでも、センターは子猫だらけ


譲渡認定団体が引き出しても引き出しても
毎日、収容されてくる
子猫たち。



ご協力いただいているボランティアさんのおかげで
少し、引き出すことができたけど

引き出した数と同じ数
本日また子猫が収容された。


避妊手術することが
一番重要

みんなわかってる


ならば
そこに力をもっともっと入れなければ
100年先だって何も変わらない。

モフ動物病院さん里親会ありがとうございました。本日はふたこ、久しぶりにキュートが参加予定






モフ動物病院さん主催の里親会

足元の悪いなか
ご来場いただきました皆様
ありがとうございました。

お手伝いいただきました里親の皆様
いつもありがとうございます。


おかげさまで、猫キッズが3方トライアル決定


モフ動物病院様
誠にありがとうございました。


ねこかつおっちゃんに
ちょっとお願いがあり


昨日は同じ江東区で

ねこかつおっちゃんは
島忠猿江店さんで12時~15時まで里親会

おばちゃんはモフ動物さんで13時~16時まで里親会


おば
「あっ
じゃあさ、モフさんの前に寄らせてもらいますよ」

おっちゃん
「えっ
松本さん早く来るの無理だから終わったらモフさんに寄りますよ」


いつもおばちゃんギリギリだもんねみたいなf(^_^;


そんなわけで
おっちゃん、モフさんにいらしてくださったのだ

そして
おっちゃんはまたまた次の用事があり
雨が激しくなってしまったどしゃ降りの中を
慌ただしく退去。

めちゃめちゃお忙しいなかありがとうございましたm(__)m




さて
本日は、しっぽのなかま二子玉川いぬねこ里親会


12月、茨城センターから引き出したキュートが久々に参加予定


負傷、衰弱で収容されていた

収容時
酷い風邪ひきで
引き出し後 治療をしたものの
鼻炎が残ってしまった

一時、体重が増えなくて心配だったけど
この1ヶ月程で体重増

鼻の調子もこのところ落ち着いている


ふたこでお待ちしています。


友情出演
優しい白黒の少年
かん八


かんちゃんは猫が大好きだから
先住ねこさんのいるお家
がいいな。

家族募集中




12月、センターから引き出した子達は
猫キッズたち以外はみんな順調ではなかった

他界してしまった子も二方いる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ここ数週間
迷惑メールの数が多く
大切なメールを見つけるのに時間がかかっています

少しずつお返事させていただいております

失礼していて申し訳ありませんm(__)m

高熱、ナナセ不参加






週末の里親会
参加予定ねこをアップしたんだけど

参加予定だったナナセは不参加とさせていただきます

保護猫の体調管理がしっかりとできなくて
申し訳ありません。




食欲旺盛、すくすくと成長中のナナセが
今朝から食べない

眼力なく、片目結膜炎
熱い体

猫キッズに様子見はできない

治療が遅れれば
亡くなってしまうこともある

ギリギリ病院へ


やはり高熱だった

腸の動きが悪く便通もない

便を少し押し出していただいた

抗生剤注射とインターフェロンと補液

風邪治療の薬と便通をよくする薬を処方していただいた

帰宅後、AD缶を食べてくれた



それから

まだ検疫期間中なので
ご紹介できてないのだが

画像2まいめのきじとらは
6月15日
茨城センターから引き出した小娘

仮名前は
つぐみ

センターに収容された時、740グラムだったんだけど
食が細く痩せてしまい心配で引き出した

引き出した日、病院へ直行
体重は約100グラム減っていた

その際
コンベニア注射とインターフェロンと補液

エイズ白血病検査
陰性

その後、食欲旺盛
順調だったのだが
ナナセと同じ今朝から食べない

つぐみも病院へ

高めの熱
つぐみも腸の動きが悪い

コンベニア注射をしていても使用できる抗生剤注射とインターフェロンと補液

同じく薬が処方された


帰宅後
つぐみもAD缶を食べた



AD缶をたくさんご支援いただいておりまして
大変助かります

誠にありがとうございます




余談だけど

ちなみに成ねこも、もちろん
様子見ができない症状は


☆嘔吐を何度も何度も繰り返す時

腸閉塞・腸重積の可能性

緊急手術が必要で、対応が遅れれば亡くなってしまうことがある


☆何度も何度もトイレに行くものの
尿がでていない

尿路結石の可能性

対応が遅れれば、尿独症になり亡くなってしまうこともある。


このような症状の時は
ソッコー病院へ行くことをお勧めします。

白血病陽性兄弟たちの陰転治療






保護時ガリガリというか
スカスカで下痢

リンパ節が腫れている
兄弟

チロル
白クリーム小坊主

オリーヴ
茶とら小坊主


しらさぎ動物病院さんで入院にて治療していただき
食欲旺盛に

そして
便も固まった。


先週木曜日、退院

本当にありがとうございましたm(__)m




白血病陽性の兄弟たちは
猫やしきで保護中


陰転するのだー陰転するのだー



念を込めながら
サプリ

それから
インターフェロン



みよちゃんさんに預かっていただいている4兄弟も白血病が陽性

陰転治療をしてくださっています

ありがとうございます。


翔べ!しっぽの猫たち




白血病陽性の猫キッズたちに

よろしければ
みなさんご一緒に


「陰転するのだー
陰転するのだー」



ありがとうございました。



きっと、大丈夫

大丈夫。
里親様募集中!9/25 更新
urawacats
NPOしっぽのなかま猫の里親様募集中
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR