路地裏しっぽ診療所と啓発ポスター





純情仔猫物語の
今は亡き
KAZUさん

KAZUさんの里親様である
漫画家の斉藤倫さん

皆様にぜひ読んでいただきたく
倫さんのマンガのご紹介をしたいと思う

路地裏しっぽ診療所
①~④巻

3月に⑤巻が発売予定

大学生の女子が、ある日
捨てられたボロボロの犬と自転車でぶつかってしまい
動物病院へ駆け込む

駆け込んだ動物病院で
保護活動をしている獣医師と出会い

不幸な動物がたくさんいる現実を初めて知るところから始まる物語である。


倫さんは
飼い主のいない猫のTNRや保護
多頭飼育崩壊現場からの保護などの活動をされています。


③巻では
白血病陽性でリンパ腫を発症した保護猫の話が出てくるのだが

保護主である獣医師の
保護活動の
心の葛藤が描かれている

病気の保護動物を
寂しい気持ちで逝かせてしまったという後悔

「同じことを繰り返したくない」
という思いと。


①~④巻発売中


不幸な動物がたくさんいる現実を
皆さんに知っていただきたいのです。


そして
やはり倫さん作
不幸な動物を減らすための啓発
「不妊手術の大切さ」


倫さんの許可をいただき

みよちゃんさんがポスターを作ってくださり

去年から
ふたこなどの譲渡会場で掲示させていただいております。



倫さんより
猫フードなどのご支援物資をいただいております

ご報告がとんでもなく遅くなり
申し訳ありませんでした

ありがとうございます。
里親様募集中!9/25 更新
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR