ダンボールで捨てられた乳飲み子ねこ



今週始め

茨城某所にダンボールに入れられ
捨てられていた乳飲み子お二方

しっぽのなかまで保護

しっぽのおばちゃんから連絡があり
すぐに、ふたこスタッフのみよちゃんさんに電話f^_^;


てなわけで

みよちゃんさんが預かってくださることになり
ふたこスタッフFさんが
しっぽのなかまシェルターにお迎えに

そして
都内のみよちゃんさんちまでお届けしてくださったのだ

Fさんありがとうございました

お二方共、小坊主

陰部をチュパチュパしちゃうので
お一方ずつ別々のケージで保護中

この場合、別々に保護しないと陰部が腫れて大変なことになる

おばちゃんちでは
旧はこべがチュパチュパされ、腫れてしまい
手術となってしまった

チュパチュパしちゃったのは
せりたん達だったっけな。


200グラムくらいの兄弟達は三週齢弱かと思われる

みよちゃんさんが病院に連れて行ってくださり健康診断


みよちゃんさん本当にありがとうございます

乳飲み子ねこをどうぞよろしくお願いします


お見合いは
離乳しエイズ白血病検査とワクチン接種して定着後となりますが
びびっと来た方は
ご連絡ください

そして
助けてくれた
しっぽのおばちゃんありがとうございました。



各所のセンターでの殺処分数は減少傾向なのかもしれない

だけど
こうして外に捨てられた猫、犬の数なんて誰にもわからないと思う

そして捨てられた犬、猫が出産すれば
不幸な犬猫が増える


センターの殺処分数だけが減ったとしても
不幸な動物の数が減らなきゃ意味がないと思うのだ。

里親様募集中!
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR