お三方下痢、お一方酷い下痢と嘔吐




そして翌日
更に悪化

チェリ、ダイズ、カブが下痢
食欲は有り

キャラメルが嘔吐と
便の色がない状態の酷い下痢
そして食欲不振に


全員、病院へ

5回めの検便


キャラメルから
やっと発見された回虫卵

キャラメルは嘔吐があったので投薬しても吐いてしまう恐れ
大。


全員、スポットタイプの駆虫薬
プロフェンダーを出していただいた


キャラメルの舌がほんのちょっとだけ赤く、兄弟達も念のため全員
インターフェロン

キャラメルの体重、激変

キャラメルだけ補液

プロフェンダーにより
チェリ、ダイズ、カブは翌日
出てきた出てきた

さらば回虫

よい便になった

キャラメルはその後も体重が減ってしまい
昨日まで通院
(追ってご報告)


体調良好のチェリ、カブ、ダイズ

ダイズはトライアルが決まってるので
本日の譲渡会は
チェリとカブが参加

キャラメルは病み上がりのため不参加。



~~~~~~~~~~~

検便は、卵の数が少なければなかなか発見できないし
その時の便に卵がいなければなかなか発見できない

なかなか見つからなかったのは
先生のせいではないのだ


だから特に
便の匂いに違和感があるときや
なかなか軟便、下痢が治らない時は
何度も何度も検便するのだ


虫の種類はたくさん

回虫、さなだ虫、こう虫、マンソン、ジアルジア、トリコモナス、コクシ、などなど
他にもたくさんある

虫の種類により駆虫薬が違い
なんの虫かもわからないのに
やはり虫が見つかってからでないと駆虫薬は飲ませないほうがよいと思う

なぜなら薬には副作用があるから。


※かかりつけの獣医さんでご確認ください


里親様募集中!9/25 更新
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR