急変


昨日 小坊主すくすくと成長中とご報告したばかりなのに

昨夜 夜食を食べず
瞳の輝きがなくなった

熱っぽい小さな体

平日は朝 病院に連れて行けないので
おやじさんにSOS

というより
おやじさんから
病院だね行くよと

せりたんも元気も翼もゆまも旧さやも
名前を書き出せばきりがない

とにかく平日は
ほとんどおやじさんが病院に連れて行ってくれていた

朝 おばちゃんが病院に電話して
状態を伝える

先生は毎回毎回
その日の医療行為や体温、体重、注意事項などを
おばちゃん宛にメモしてくださり おやじさんに渡してくれるのだ

先生ありがとうございます

そして
おやじさんに
毎日ごめんねありがとう

するとおやじさんは決まっていつも

暇だからぜんぜん
って言うのだ

暇なわけないのに。


余談なんだけど
おばちゃんの両親はずっと共働きだった

だけど
小さい時から
家族から
「忙しい」という言葉を一度も聞いた事がない。

おばちゃんもそういう人になりたいと
子供の頃からずっと思っていたのだが

それはとても難しく
言い訳ばかりしてる自分がこのままでは嫌になりそうである
まったく見苦しいったりゃありゃしない。


話戻り
今日朝一でおやじさんが小坊主を病院に連れて行ってくれた

やはり熱があり
補液と注射

先ほど
ちゅーるなら少し食べてくれた

高濃度の水素水を飲み

毛繕いをして

今は就寝中。

里親様募集中!9/25 更新
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR