どうぞよろしく



12月、しっぽのなかまシェルターから猫やしきに移動してきた
コロンのご紹介もまだできてないのだが
その前に
こちらの新たな保護猫のご紹介

今週、予定通り
さいたま市の動物愛護ふれあいセンターへ

ふれあいセンターは久しぶりで
申し訳ないのだ

センターの三段ケージ(4段ケージだったかな)に
きじっこ女子猫
(センターでパチリ)

センターの職員さんが
美々(ビビ)ちゃんと命名

理由
ビビリなんで。

怖くてシャーするけど噛んだり、パンチしたりしないそうだ
収容期限はとっくに過ぎでいたのだが
殺処分せず
センターの職員さんがずっとお世話してくださっていた

センターにて
ワクチン、エイズ白血病検査(陰性)、避妊手術、マイクロチップ挿入済み

年齢は3歳~6歳

成猫の保護は推定年齢しかわからないのだ
まあ若くて3歳くらい
まあ歳いってても6歳くらいということである


じゃあ行こか美々ちゃん

ケージ内を逃げ回っていた彼女を
職員さんが慣れた、優しい手で確保
キャリーイン。

「美々ちゃん幸せにね」
職員さんが
やたら飛びっきり笑顔で見送ってくれたのだ

殺処分したくはないのだ
お一方でも命助け、幸せにしたいのだから。

美々ちゃんを長い期間お世話してくださり
ありがとうございました。


美々ちゃんはといえば
猫やしきの三段ケージで固まっている

だけど
いい子いい子させてくれる

美々ちゃん抱っこしよっか

やって来た日は
一秒もしないうちにダッシュでケージに退去

本日はおばちゃんの膝の上に約5秒

とても大切な5秒間である

君のペースでゆっくりな。


よい事ばかりを書きたくはない

この日おばちゃんが連れて帰って来たのは美々ちゃんだけである
他にも収容猫がいたのだが
保護できず

見捨ててきたのだ。
譲渡会のお知らせ
猫の譲渡会&プチフリマのお知らせ
里親様募集中!
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR