眼球がない猫キッズ


茨城某所にいた両目の眼球がない猫キッズ

眼球がないのだ
よって何も見えない

外で生きて行けないと判断し
しっぽのおばちゃんが助けてくださり
昨夜、埼玉のY氏が茨城から猫やしきに連れて来てくれたのだ

猫キッズは女子猫
猫やしきに到着して
しばし不安げに泣いていた

小娘は何も見えないのだ
どんなに心細かったことだろう

大丈夫だよって言って左胸の辺りで
しばしの間 ぎゅっとしていた。

小娘はゴロゴロ
おばちゃんの手に何度も何度もスリスリしてくれた

その後
おばちゃんの膝の上にて就寝に入った小娘
そのままおばちゃんは動かなかった
彼女が目覚める早朝までずっと。

おばちゃんが近くにいないと泣いてしまうので
仕事から帰宅するまで
母にずっと彼女と一緒にいて欲しいと頼もうとした

朝 おばちゃんが何も言う前に
母がニコッと笑って言ったんだ

ずっと一緒にいるから安心して仕事行って来なって


サンキュー母ちゃん。


しっぽのおばちゃん
命助けてくれてありがとうございました。

この現場には大人猫もいて
しっぽのなかまで避妊手術終了

兄弟かわからないのだが、猫キッズがもう一方いて
その子はしっぽのなかまシェルターで保護。


~~~~~~~~~~~
昨夜、Y氏が一緒に黒い猫キッズお二方も連れて来てくださり
こちらはマリアママさん宅へ

写真撮れなかったので
詳細はこちらで↓
みんな空の下

マリアママさん
いつも助けてくれてありがとうございます

お疲れのところ搬送してくださったY氏
本当にありがとうございました。

里親様募集中!9/25 更新
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR