捨てられた親子猫


メールのお返事遅れていて申し訳ありません
少しお待ち下さい
本当にごめんなさい

今日はなつみのお届けが無事に終わり
その後、エルの正式譲渡手続きに伺わせていただいたのだ
この後ご報告

その前に
家族が決まり幸せになった旧エル、旧クール、そしてお見合いの入っている母ソレイユ
6月にセンターに持ち込まれた親子だった

そして写真の猫達は先週、茨城県動物指導センターに収容された親子猫
しっぽのおばちゃんが保護
後日猫やしきに移動予定

おかしな話でしょ
センターに捨てるのは犯罪じゃないんだなんてさ
飼い主放棄なんで公示期限なんてなく基本 即日 殺されるのだ
誰にも知られることはなく。
明日なんて来ないのだ

しっぽのおばちゃんがなんとか助けてくれた命達
なんとしても幸せにしたいのだ

母も一緒で良かったと思いたい
だって捨てる人間の家にいる親猫が
幸せな暮らしをしているとはとても思えないから

次から次とキリがない
意識が変わらなければなんにも変わらない
おばちゃんのしている保護活動なんて自己満足に過ぎないと自問
それでも保護をする

命を捨てたという罪
罪は、償わなければならない時がいつか必ず来ると思うのだ
それでも殺された命は戻らない。

親子猫以外は助けることができなかった
助けられない命のほうがずっとずっと多いんだ。
譲渡会のお知らせ
猫の譲渡会&プチフリマのお知らせ
里親様募集中!
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR