FC2ブログ

殺処分ゼロの裏で苦しむ犬達 茨城県動物指導センター






5月10日
茨城県動物指導センターの画像です



殺処分なんて終わりにしたい。

そう思っている方は皆さんは

今すぐにということではなく

殺処分がなくなる世の中を目指しているのだと思います。



だけど
去年暮れから
茨城センターへ

今すぐ殺処分をやめろ
殺したらただじゃおかないと
圧力をかけ続けている団体さんがいるのです

次から次に犬が収容されてくる茨城センター

犬舎には、2枚め画像のように
人慣れしている犬もいるけれど

慣れない、触ることもできない犬達であふれかえっています

慣れない犬達は

過密状態の大部屋で

一歩も歩くこともできないほどの
狭い狭い個別室で


ただ息をしているだけ

いや

息をすることさえも苦痛かもしれない。


だが
殺すなと圧力をかけ続けている団体さんは

そういう犬を連れて行くことはない。


長い間苦しめて
センターの中で
衰弱して死んで行くのは殺処分にならないからよいのでしょうか?

引き取り許否で
野外に捨てられ亡くなった子達は殺処分数に入らないからよいのでしょうか?


動物も人間も

「苦痛」が一番、残酷だと思う。


去年12月末から殺処分は行われていないかもしれないが

犬達は苦しんでいます


これが現実です。


今すぐ、今日から
センターを環境の良い保護施設になんてできないのだから

どうか
慣れないわんこ達を引き出してあげてください


それが
今すぐ殺処分をやめろと圧力をかけ続けている団体さんの犬達への責任だと思います。


犬達の苦痛ストップ。
里親様募集中!
urawacats
NPOしっぽのなかま猫の里親様募集中
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR