FC2ブログ

茨城県動物指導センターより子猫搬送・成猫、負傷猫の引きだし








へたれで
やんなっちゃう

いろんな事、
自らに問いかける。


ひがしに

本当にたくさんの温かいエールをいただきありがとうございました


ずっとずっと
この先も

一緒に歳を重ねたかったのだが

叶わなくなってしまった

心、落ち着いたら
ご報告させていただきますねm(__)m






新たに保護しても
ぜんぜんご報告ができていなくって

今、書かないと
またずっとご報告できずになってしまいそう


治療が必要で病院の子達がいるし

腸重積の手術後、再発もない
ろこもこだけど

体調が安定せず
1ヶ月で体重が150グラムしか増えてくれない

体調不良→復活した
白血病陽性兄弟チロルとオリーヴ

いつまた体調が変わるかわからないし

ふれあいセンターからひきだした
猫キッズ3兄弟はまだ小さくて

子猫は急変があるので何があるか明日はわからないけど

猫やしきには
今日は久しぶりに重症の子がいないので

茨城センターの記事を
二つほど記事にさせていただきますね。





日付が変わったので
昨日、金曜日

茨城県動物指導センターより
久しぶりに猫を引きだした。



☆1枚め
子猫4兄弟

8月9日収容
収容時、乳飲み子

職員さんが
ずっと哺乳してくださっていた


こちらの子猫4兄弟は

しらさぎ動物病院さんの保護猫カフェ

しらさぎカフェさんにて保護してくださった


いつも茨城センターの収容猫たちを保護してくださっていて
本当にありがとうございますm(__)m


センターでケアしてくださっていたのだけど

まだまだケアが必要な兄弟で
家族募集はしばらく先になるかと思います

詳細はこちら


しらさぎカフェのブログ



☆2枚目

片目のきじとら男子
6月21日収容
収容時は衰弱

1キロだった体重が今は三キロ台に


こちらは猫やしきで保護


☆3~5枚目

9月7日収容

子猫~中猫かな
きじとら女子
負傷猫

あまりに酷いので
日付スタンプで隠したのだが

左腕がちぎれている

骨がむき出しで肉が丸見えで
とても痛々しい


職員さんと

土日が危険ですよねと話し

すぐに

しらさぎ動物病院の院長に電話させていただいた


そして
手術していただけることとなったのだ


3~4枚目

センターの手術室(医務室)にて

脱水が酷く
センターで補液してくださった


5枚目

しらさぎ動物病院さんにて


すぐに

コンベニア注射と痛み止注射など
処置してくださり

血検

貧血がひどかったが
それ以外の数値は
特に問題なく

手術となった


しばらく
入院させていただくことに。



感謝の気持ちでいっぱいです

本当にありがとうございますm(__)m



右手も傷があり
他にも怪我があるかもしれない


きじとら女子に
一体何があったのだろうか。




きじとら女子は
たまたま昨日収容され
昨日、引き出したのだが


子猫ときじとら男子の収容日をご覧いただきたい


公示期限を過ぎても殺処分せず
(茨城センターでは子猫の公示はありません)


猫に関しては

自力で食べられる子猫~成猫は
業務を請け負っている業者が

治療が必要な子と乳飲み子と小さな子猫は職員さんがお世話をされている


茨城センターの記事つづきます。



里親様募集中!
urawacats
NPOしっぽのなかま猫の里親様募集中
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR