助けられなかった命




先週の7月7日金曜日

茨城センターから引き出した
眼球がない
きじとら女子

衰弱がひどく
センターから病院へ直行

診察時間外だったが先生が待っていてくださり
診察していただいた

体温がは低く
とても厳しい状態だった

抗生剤とインターフェロンと点滴

そして
強制給餌してくださった


帰宅して
ドライヤーで温め
再び強制給餌



翌日の土曜日も病院へ

この日も前日と同じ治療
をしていただいた

体温は上がっていたものの
厳しい状態は変わらなかった


そして

未来(ミク)と名付けたきじとら女子は

土曜日深夜

静かに息を引き取った。



助けることができなくて
本当にごめんなさい。



縁あってわが家へやって来た命


未来(ミク)の

生きた証
残します。


どうか
安らかに眠ってくれ。



力不足で本当に申し訳ありません。
里親様募集中!9/25 更新
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR