手術は延期に




先ほどの更新の後
(一つ下の記事)

病院からの着信

めちゃめちゃ ドキドキ

術前
再度のレントゲン(バリューム)の結果

腸などの臓器が、元の位置に少し収まり
呼吸も昨日までより穏やかになっているそうで

手術による生死のリスク を考え
本日の手術は延期となったのだ

横隔膜に穴があいているのでいずれは手術だそうで

入院させていただき
様子を見ながら後日
手術の運びとなったのだ

先生、本当にありがとうございます

どうぞよろしくお願いします。



画像は上から
金曜日、土曜日、日曜日

病院の診察室にて。


猫風邪もあり

インターフェロン、抗生剤注射、補液。

金、土と食欲不振だったのだが

おかげ様で日曜日朝から食べるようになってくれたのだ。


~~~~~~~~~~~~~~

ここ数週間のセンターからの引き取り
高熱のこが多く
体調不良猫が続出

回復した猫キッズ達と回
復傾向中成猫達

高熱はカリシだと思われる。


また、
今期はワクチン摂取後の
副作用かと思われる体調不良も多かった

ワクチン後
嘔吐と下痢や熱
または食欲不振など

点滴と抗生剤注射とインターフェロンの治療で
みんな回復


~~~~~~~~~~~~~

毎日迎えに行くことができなくなってしまった茨城センターでは

業者さんと職員さんが大変な苦労をされています

生かすためとはいえ
このままでは
業者さんも職員さんも倒れてしまうんじゃないかと思うくらい

おばちゃん達、保護主は
いっぱいになったら保護できない

それはセンターもおんなじて
いっぱいになったらそれ以上は保護できない。


衰弱死した子は殺処分数にはカウントされないだけなのだ

殺処分ゼロにこだわらないで欲しい


こちらも改めて記事にさせていただきたいと思う。
里親様募集中!9/25 更新
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR