FC2ブログ

茨城県動物指導センターより 横隔膜ヘルニアの成猫・負傷エイズ陽性成猫・中猫・後ろ足骨折成猫の引き出し








茨城県動物指導センターから少しずつ引き出した子たちを
まとめて少しずつご報告させていただいております。


画像上から

☆横隔膜ヘルニアの負傷女子猫

センター収容時の画像

ホールちゃん
(しらさぎ動物病院さん命名)

呼吸が荒く、下半身麻痺

センターにはレントゲンがないため
確定診断はできなかったのだが
横隔膜ヘルニア疑いとのことで緊急の引き出しだった

センター勤務の日だったので業務終了後
急ぎ、直行でしらさぎ動物病院さんへ

診察の結果
やはり横隔膜ヘルニアだった

そのまま入院
緊急手術となり命助けていただいた

下半身の事もあり長く入院させていただき

その後、しらさぎ動物病院さんの保護猫カフェで保護してくださっていた


そして
なんと、先日
ホールちゃんの家族が決まったと副院長が連絡をくださったのだ

詳細はこちらから

しらさぎカフェのブログ

本当にありがとうございますm(__)m


☆下顎骨折のエイズ陽性成猫男子

センター引き出し時の画像

猫やしきで保護

この子も緊急性があり
公示期限内の引き出し

強制給士の日々だったが回復し

その後
職場で親しくさせていただいてるご家族が
他の保護猫ご希望で
猫やしきにお見合いにいらしてくださったんだけど
福丸にピピッ!

エイズ陽性のこと、ご理解くださり
家族決定となったのだ

現在は幸せに暮らしています。

☆片目不振のエイズ陽性成猫女子

センター収容時の画像

猫やしきで保護中

収容時、片目が飛び出していて
センターにて眼球摘出手術

痩せぎみでなかなか太れないでいたのだが
このところだんだん肉付きが良くなってきた

なかなか家族募集できずにいたのだけど
そろそろできるかな

仮名まえは
のどか

どうぞよろしく!

☆衰弱で収容の中猫男子

センター収容時の画像

猫やしきで保護中

収容時、風邪が酷く
センターの医務室で治療の日々

そのおかげで引き出し時は投薬のみになっていた

収容時のFF検査で
エイズ白血病陰性だったのだが

引き出し後
去勢手術時の再検査で陽性反応が・・・

現在
陰転治療中なのです

FF検査キットは感染して間もないと陽性反応がでないと言われてます

なので一回の検査では確定されないのです。


☆後ろ片足骨折の成猫女子

センター収容時の画像

猫やしきで保護

えっ
また骨折の子?

なにやら負傷の猫の収容
骨折の子が続いていた

引き出し後、病院でレントゲンを撮っていただいたところ
かなり前に骨折していてすでに折れた骨はくっついてしまっていた

本猫も痛がっている様子はなく食欲旺盛

かなりマイペースで頭の上にお花が咲いているタイプ
しかもたくさん

片足は付けないけど生活に支障はなく

避妊手術も済み
島忠与野店さんの譲渡会で優しいご家族からオファーをいただき

トライアルを経て家族決定

仮名まえのみよから
つららちゃんになり

現在は幸せに暮らしています。


センターからの引き出し報告
まだまだつづきます


いよいよセンター勤務もあと2日

茨城センターからの猫をはじめて保護させていただいたのが2006年だったと思います

15年間
現在は浦和キャッツで引き出しさせていただいておりますが

最初はペット里親会さんに引き出していただき猫やしきへ

それから
しっぽのなかまに引き出していただき猫やしきへ

茨城センターからの最後の引き出しは
しらさぎカフェ様、個人ボランティアのS様にもご協力いただき
成猫を6方引き出す予定です。
里親様募集中!
urawacats
NPOしっぽのなかま猫の里親様募集中
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR