猫を虐待死させた大矢誠を懲役刑に!署名のご協力のお願い







捕獲器に閉じ込め
逃げることができない猫3匹に熱湯を何度も何度も掛けたりバーナーであぶったりするなどの虐待をして死なせたとして、動物愛護法違反の疑いで
8月27日さいたま市見沼区御蔵の税理士、大矢誠容疑者が逮捕された。
大矢容疑者は虐待の様子を撮影し、インターネットの匿名掲示板に投稿していた。

大矢容疑者は平成28年1月~29年4月ごろ、少なくとも13匹の猫を同様に虐待したとみられる。

東京地検は9月15日に大矢誠容疑者を猫3匹に対する動物愛護法違反の罪で起訴

そして9月26日、10匹の猫に対し同法違反罪で追起訴
地検が、大矢容疑者が虐待したと判断した猫は計13匹となった。

大矢誠容疑者は
「自分がしたことは有害動物の排除で、法律違反ではない」と話していることから、自分のしたことを正当化しています。



現在の動物愛護管理法では
愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者は2年以下の懲役または200万円以下の罰金と定められているものの
虐待、殺傷事件で裁判になるケースはまれで
不起訴や罰金刑を求めた略式起訴という軽い措置となっています。

裁判で罰金刑ではなく懲役刑を求刑することを東京地検に求める署名サイトがあります
また、紙署名もあります

遅くとも先日の里親会前には記事にしたかったのですが
大変遅くなってしまいました

みよちゃんさんが紙署名をたくさんコピーしてくださり
先日のEvaさんの新宿里親会にて
みんなで署名活動をさせていただきました

たくさんの方にご署名いただき本当にありがとうございました。

追起訴になったことにより裁判が先になりましたので
まだ署名間に合います。

ご賛同いただけます皆様に署名のお願いをさせていただきたく
どうか皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

署名はこちらから


Change.org



この事件のこと
週刊女性10月17日号に掲載されました
(画像3枚め)




また、
少なくとも子猫二匹を虐殺してその虐殺行為をインターネットの掲示板に投稿していた事件があり
ました。

改めて記事にさせていただきたいと思います。
里親様募集中!9/25 更新
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR