やむを得ない事情によりセンターに収容された猫



ブログを放置しっぱなしで
いったい何から書いていいのやら
わからなくなってきてしまったのだ。

まずは
新入りきじ猫女子からご報告


さいたま市動物愛護ふれあいセンターに収容されたきじ猫女子

センターの業務時間内に間に合わず
閉館してからのお迎えとなってしまった
(写真2枚め)

ずっと待っていてくださった
猫の譲渡担当者様に感謝

きじ猫女子の名前は
「夢」
(センター職員さん命名)
5歳くらい

センターにて
避妊、ワクチン、血検、検便などの医療行為済み
マイクロチップも挿入済み

収容の経緯が
飼い主放棄のため
公示情報に掲載されることはなかった

人間大好き甘えん坊な彼女には
くっきりと首輪の跡

前の飼い主は
猫を可愛がっていたようだ

猫の譲渡担当者様から収容の経緯を聞いたのだが
やむを得ない事情によるものだった

明日、何があるかはわからない

後見人がいないなら
一人暮らしで動物と暮らすべきではないと思うし
それが
動物に対しての愛情だと思う

猫譲渡担当者様
お世話になりありがとうございました。


1枚めの写真は
猫やしきにて

医療行為済みなんで
家族大募集


5歳くらい女子猫
避妊、ワクチン、マイクロチップ挿入済み
エイズ白血病陰性

人間大好き
どっちかっていうと顔丸系


猫バカご家族からのオファーをお待ちしています。

譲渡会のお知らせ
猫の譲渡会&プチフリマのお知らせ
里親様募集中!
urawacats
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR